食費節約のための簡単4Step

f:id:ohanachanblog:20190720060006j:image

 

皆さんは食費の節約ってしてますか?普段無駄遣いしているわけでもないので、節約してみると言っても、特に食費は変わることはないだろうと思っていたんです。そこで家計簿を最近つけることを決意(大げさ。笑)し、4ヶ月経ちました。

やはり家計簿をつけることで、きちんと意識して買い物をするようになったんです。そうしたら、記録を始めた初月と比べて、食費がだんだんと減ってきたのです。何か我慢をしているわけでもなく、むしろちょっと楽になって節約にもなっているので、是非そのコツをシェアさせてください!!

 

 

 

ポイントは、ありきたりだと思うことを真剣にやってみることです♪



食費節約のためにやったこと

 

冷蔵庫の中身を整理して把握する

 

冷蔵庫の中身をまずは整理し、冷蔵庫に何が入っているか、すぐにわかるようにしました。賞味期限が切れそうなものや、常に入っていると安心なもの(我が家では卵と牛乳と納豆)がどれくらいあるかチェックします。当たり前のことなのかもしれませんが、私の場合、スーパーに着いてから「あれ〜ヨーグルトまだあったっけ…」と考えることが多かったんです。これで買いすぎと買わないで後悔を防ぎます。

この前テレビで食費節約のことをやっていて、買い物に行く前に、冷蔵庫を写メしておくという方法を目にしました。とてもいい案ですよね!ただ冷蔵庫が整理されていないと、全体を写真に撮っても効力を発揮しません。なので、まずは冷蔵庫の中身を整理することをお勧めします!

 

ストックを把握して、「今」ストックしたいものを買う

 

以前は、ストックがあれば安心!と思って、日持ちするものは安いときに買う習慣があったのですが、これをすっぱりやめました。なぜかというと、ストックの全てを管理しきれなかったからです。スーパーに行ってから、「今日はマヨネーズ安いんだ、買っとこ!」のノリをやめてから、ストックの棚がとても見やすくなりました。意外と賞味期限が迫っているものを発見したり、買ったことすら忘れていたものが入っていたり…。適当に買っていないことと、意識して買うってことは全く違うんだなと気づかされました。

危うくストックしていたものを賞味期限切れで廃棄することになるところでした。

 

 

割引セール品は事前にチェックしていたものだけ買う

 

先ほどのストックの話とも少しつながる部分があるのですが、安いからという理由で今必要でないものを買うのをやめました。セール品は、事前にチラシでチェックしていた欲しいものだけを購入するようにしています。安いことを理由に買うのをやめることで、かなり節約になっていると実感しています!いかに普段セールに弱く、結果的に無駄遣いになってしまっている分が多いのか、思い知らされました。。

 

スーパーへ行かない日を意識してつくる

 

節約を心がける前は、なんだかんだ毎日スーパーに行っていました。もう日課でしたので、それが普通になっていたんですね。その頃は、スーパーへ行けば何か買わないとという気になり、くなってる商品を眺めては買い物かごへ入れていたような気がします。そんな適当に買い物をする日は1日も作らないというのが、スーパーへ行かない日を意識して作る、です。私は週に2回だけ、スーパーへ行かない日(もちろんコンビニも!)を作りました。たかが週2回かと思うかもしれませんが、家計簿をみると、分かりやすく結果に反映されているように感じます。スーパーへ行かない2日間のために、別の日に多く買い物をするということがなかったのです。これには結構驚きました。行く手間も省けるし、食費節約にもなるし、いいことづくめ!



以上食費節約のための4ステップご紹介でした。どこかで目にしたことのある方法だったかもしれませんが、実践してみて効果があったもののみご紹介しました!

2ヶ月ほど続けていると、リズムが出来てくるので、ちゃんとしないと嫌だとすら思えてくるのが不思議。食費節約をこれからしたい方のお役に立てれば嬉しいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村