ママ友はいらないって本当?実際のところ…

f:id:ohanachanblog:20190710001608j:image

 

皆さんはママ友はいますか?私は娘が幼稚園に上がってから、ママ友が出来るようになりました。もしこれからママ友を作りたいと思っている方や、ママ友って実際どうなの?と思っている方の参考になれば幸いです!

 

 

 

ママ友はいらない?

 

私は子どもが未就園児の時は、ママ友なんていらないと思っていました。

ちょうどその頃、ママ友のテレビドラマを観ていて、完全に怖気付いたのがきっかけです。入園前なので、児童館や近所の公園や遊び場には毎日のように行っていました。ママ友が出来るきっかけはたくさんあったはずですが、私は子どもだけを見るようにして、他のママたちとの接触を避けていたのです。入園しても当たり障りなく、こんな感じでいけたらとさえ思っていました。

 

 

実際のところ、入園してからどうだったかと言うと、ママ友たくさんできました。(笑)ママ友は怖いからいらないと思っていましたが、実際は助けてもらうことや親身になってくれたことが多かったです。それに、子どもとの時間をより良いものにできたのはママ友たちが居たからだと、今思っています。

 

今、ママ友はいらないって思っている方は、もしかしたら実際にママ友と関わっていく中で変わっていくかもしれません。あれほどママ友怖い!ママ友いらない!って思っていたのに、こんなにママ友たちに感謝の念が出るなんて…。あの頃の自分に教えてあげたい!



ママ友とはどうやって仲良くなればいいの?

 

接点はあるけど、その先どのように仲を深めたらいいのか。それは、子ども同士の共通点を見つけると良いと思います。幼稚園の前にできたママ友は、産院で知り合った2人だけです。子どもが同じ日に産まれたという共通点から、今でも仲良しです。ここまでつながりは強くなくても、このおもちゃが好きとか、ここの遊び場によく行くとか、そういうことが今度一緒に遊びに行く機会を生んでくれたりしそうです

 

入園すると、保護者会があったり委員活動があったりすると思うので、いやでも接するようになります。幼稚園の集まりは、子どもたちが有意義な園生活を送ることが出来るようにするためという大前提がありますよね。その大前提は親ならみんな理解しているはずですので、肩肘張らずに自然に付き合っていくのが良いと思います。

 

ママ友って聞くと、テレビで怖いイメージを植え付けられているので、ネガティブなイメージになりがちです。(私だけかもですが。笑)実際は、普通の社会人としての感覚さえ持っておけば何も怖いものはありませんし、子どものつながりでより仲良くなることも可能です。

 

こんなママ友はいらない

 

どうしてもママ友たちへの愛が溢れてしまう私ですが、いらないママ友はいました。

いらないママ友というと語弊が生まれそうですね。いらないと言うより自分とは合わないママ友のことです。私の場合は2点苦手パターンがあります。

 

①どうしてもダメだったのは、1つの話題があった時に、そこから誰かの悪口に繋げようとするママ友。さらに一緒にいる他のママたちがサーって引いている空気を横で感じるのがまた辛かったです。うまく話題を変えたと思ったら、そこからまた上手に悪口や文句にすり替えていくのが本当に天才的でした。。自分も何か言いたいこと(特にネガティブなこと)があったら、周りの人の反応や言っていいことかどうか一度考えてから発言するように気をつけています。

 

②子ども同士のちょっとしたトラブルに口出しするママ友も少し苦手です。よくある子ども同士のトラブル。年長さんともなれば、子どもたちで解決してほしいねと見守る親がほとんど。経緯がお互い様であれば、滅多なことでは口出ししないのですが、子どもの喧嘩に入って行って甲乙つけたがる。子ども同士で解決しようとする気持ちを削いでしまうのは、どうなのかなってちょっと思ったんです。

 

以上ですが、2点目はひねり出した感があります。笑

皆さんの苦手なママ友はどんな人ですか?



まとめ

ママ友はいらない!と決めつけず、ママ同士関わってみると実際は楽しいかもしれません。幼稚園だけではなく、習い事やご近所でもママ友と知り合う機会って実はたくさんありますよね。私の娘も今年小学校に入学したばかり。引っ越してしまったので、幼稚園の時のお友達はひとりもいません。なので、小学校の集まりはまだ少しドキドキしますが、気の合うママ友ができたらいいな〜と思っています。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村